天気に誘われて 須坂市臥龍公園・須坂動物園

4月10日、新学期も始まり孫も寄り付かなくなったのでカミさんと二人でかねてから気になっていた≪須坂≫に行ってみることにした。臥龍公園の桜にはまだ早いと思いながら、動物園の赤カンガールを見たいという思いもあって朝9時30分ごろ家を出た。屋代から河東線(長野電鉄木島線)に乗って須坂に行きたいとカミさんと話をしていたが、乗る前に廃止になってしまった。そこで谷街道(現在は国道403号、千曲市~中野市)で行くことにした。昔の面影を見たり写真を撮ったりと思っていたのだが、、道幅の割に交通量が多くてただただ須坂まで信号で止まる以外は一切止まらずに行ってしまった。11時ごろには目的地に到着した。思ったより人出が多くそれも自分たちと似通ったような年代のようだ。
f0256047_18134762.jpg
筋トレカンガールのハッチ。亡くなった今もポスターの中で活躍しているようだ。
f0256047_1826481.jpg
屋台の準備も整いあとは満開を待つだけか。
f0256047_0365321.jpg

春を告げるこ「ぶしの」花と弁天橋
f0256047_0424069.jpg
桜並木と池の風景
f0256047_0474032.jpg
一時話題になった脱走ペンギンも今はおとなしくなったのかなかなか表に出てはくれない。奥の方でじっとしていることが多いとか。ちなみに名前は「トットチャン」だそうである。
[PR]
by kazupe2049 | 2013-04-10 18:28
<< 寒い、でも春は春 杏祭り(4月7日) >>