今年も水谷邸のバラの季節(1)

f0256047_1633284.jpg古安曽の水谷邸のバラが気になっていた。昨年は、
6月17日にお邪魔させていただいたのだが、カミさんの幼馴染から《今年は今が良い時だよ》と連絡が入った。幼馴染も孫守をしながら様子を見に寄ったらどうも陽気が急いでいるようで、今がちょうどの時期だと奥さんと話をしてカミさんに連絡をくれたというわけである。ジャーマンアイリスと白いバラのバランスがとても良い。

f0256047_16364994.jpgアイスバーク
開いたバラと蕾。これは本当に今が見頃だろう。

f0256047_1641598.jpgこのベンチに座りアイスバークを見ていると見飽きることはない。001.gifいつまでも見ていられる。これを癒しと言うのだろうか。

f0256047_16482664.jpgバラには実にユニークな名前が付く。これはチャールストンと名前が付いている。1920年代にアメリカのサウスカロライナ州のチャールストン市で発祥したダンスと関係があるのかと思ったが、そうではないらしい。バラの作出国が英国なのでイングランド王だったチャールズ2世に因んでいるようだ。明日は(2)をUPする予定。
[PR]
by kazupe2049 | 2015-05-24 16:18 |
<< 古安曽 水谷邸のバラ(2) 五月(さつき) >>